保育理念

今と未来の「笑顔」を創造する

保育目標

意欲的に元気に遊べる子

心も身体も健やかな子

思いやりのある優しい子

よく見て、よく聞いて、自分で考える子


保育方針

自分で考えて行動できる力が身に付くよう

一人ひとりの個性と発達を大切にしながら、十分に配慮をした保育を行います

子供の健やかな成長と発達を援助し安心して生活できる環境づくりをします

保護者の方々と信頼し合える関係をつくり、共に楽しんで子育てできるように援助していきます

一人ひとりの個人情報を保護し、保育業務で知り得た個人情報を適切に取り扱います