保育理念

今と未来の「笑顔」を創造する

保育目標

 

思いやりのある優しい子、しなやかな「こころ」「からだ」「かんがえ」を持てる子


自らが体験し、考え挑む、意欲の持てる子


思いやる優しい気持ち、知ろうとする好奇心、分かち合う寛容さを持てる子

 


保育方針

私たちは未来の担い手である子どもたちを心から尊び、人権を尊重します

私たちは、質の高い保育および教育技術を持って、安心・安全の保育環境の中で、一人ひとり子どもたちに寄り添い、成長を見守ります

私たちは、家庭・地域・行政と連携し、社会全で子どもの成長を支えていく架け橋となります